PR:

巨人 原辰徳氏が来季監督就任要請 日本一3度の実績で“3度目登板”へ「前向き」

次期監督の就任要請を受けた原辰徳氏
Photo By スポニチ

 巨人は、次期監督候補として一本化していた原辰徳前監督(60)と都内の球団事務所で会談し、就任要請した。

 原氏は同要請に対し「前向きに考えますということは申し上げた」と話した。チームの今季全日程終了後に会見を行う。山口寿一オーナーは「原さんに会いました。来季の監督の要請をしました」と話した。

 原次期監督は過去の2期12年で、リーグ優勝7回、日本一3度。09年の第2回WBCでは侍ジャパンを世界一連覇にも導いた。山口寿一オーナーは、高橋監督が今季限りで辞任することを明かした3日、後任監督の理想像について「(4年連続で優勝を逃した)難しい状況で引き受けてもらう。やはり経験、実績は必要」と語っていた。

[ 2018年10月10日 15:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月21日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム