西武 高橋光 2軍戦で5回無失点「久しぶりのメットライフ いい緊張感で投げられた」

[ 2017年8月18日 17:58 ]

 右肩の違和感で2軍調整中の西武・高橋光が、イースタン・ロッテ戦(メットライフ)に先発。実戦復帰後2試合目の登板で、5回72球を投げて2安打無失点に抑えた。

 直球は最速151キロ。無四球で5三振を奪う内容に「今日のテーマは真っすぐでファウルを取ることと、全球種でストライクを取ること。久しぶりのメットライフで、いい緊張感で投げられた」と話した。

 約3カ月ぶりの実戦となった9日の日本ハム戦では3回1失点。そこからイニングも伸び「次につながる投球ができたと思う」と手応えを口にしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月18日のニュース