おかわり 腰の張りで抹消 辻監督「10日間で上がってこいと言った」

[ 2017年8月18日 05:30 ]

パ・リーグ   西武3―0楽天 ( 2017年8月17日    メットライフドーム )

<西・楽>9回2死一、二塁、サヨナラ弾の栗山(左)にメヒアが水をかける
Photo By スポニチ

 西武・中村剛也内野手(34)が17日、腰の張りのために出場選手登録を抹消された。

 15日の楽天戦で張りを訴えて途中交代し、16日の同戦は欠場していた。今季は打率.227、24本塁打、70打点。辻監督は「疲れもあるし、中途半端に動くよりね。(最短の)10日間で上がってこいと言った」と説明した。代わって不振のため2軍で調整していたメヒアが昇格した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月18日のニュース