レ軍GM ダルのトレード完全否定せず「他球団がアプローチしてくれば」

[ 2017年7月17日 05:30 ]

レンジャーズのダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 レンジャーズのジョン・ダニエルズGMが改めてダルビッシュの今夏のトレードについて言及した。

 「最優先はシーズンに勝つことだし、勝てると思っている」と前置きした上で、「今後数週間で何かが変わり、他球団がアプローチしてくれば、我々は話を聞かねばならない」と可能性を完全否定はしなかった。7月末のウエーバーを経ないトレード期限が迫り、一部では同GMがトレードを否定したという報道も出るなど、今季で6年契約が切れる右腕の去就が取り沙汰されている。ダルビッシュは16日(日本時間17日午前3時15分開始)のロイヤルズ戦に備え、キャッチボールなどで調整した。(カンザスシティー・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年7月17日のニュース