ラミレス監督「強く信じている」後半戦キーマンは筒香

[ 2017年7月17日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA―ヤクルト ( 2017年7月17日    横浜 )

 DeNAのラミレス監督が、後半戦のキーマンに筒香を指名。前半戦は不調に苦しんだが「思うようにいかないこともあったが、打率3割、30本、100打点を達成してくれると強く信じている」と期待した。

 ここまで成績は打率.274、12本塁打、49打点。3年連続で出場した球宴では第1戦で逆方向へ一発を放つなど復調している。後半戦開幕のヤクルト戦(横浜)も前半戦と同じく3番起用する方針。この日は静養に努めた筒香は「やることは変わらない。チームの勝ちに貢献するだけ」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月17日のニュース