工藤監督 チャンス与える「調子のいい人がいれば上げる」

[ 2017年7月17日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―西武 ( 2017年7月17日    ヤフオクドーム )

円陣で話をする工藤監督(左から3人目)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが筑後市のファーム施設で全体練習を行った。球宴でコーチを務め、早朝の飛行機で福岡に戻った工藤監督は円陣で選手に「秋にみんなで笑えるようにベストを尽くしてほしい」と呼び掛けた。

 勝ち抜くための鍵に、チーム力の向上を挙げ「調子のいい人がいれば(1軍に)上げる。選手は一試合一試合、危機感を持ってほしい」と話した。なお、内川、デスパイネ、柳田らは練習を休んで英気を養った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月17日のニュース