PR:

マーに完投期待 延長16回8投手つぎ込んじゃったから…

ア・リーグ   ヤンキース4―1レッドソックス ( 2017年7月15日    ボストン )

ヤンキースの田中
Photo By スポニチ

 ヤンキースの田中は16日(日本時間17日午前9時5分開始予定)のレッドソックス戦で後半戦初登板する。「特に後半戦始まるからって(気持ちが変わる)訳ではない。1試合1試合先発するゲームに臨む気持ちは同じ」と平常心を強調した。当日はダブルヘッダーの第2試合となる。

 翌日に2試合を控えた15日(同16日)は投手陣を温存しておきたかったが、レッドソックス戦で延長16回、5時間50分の死闘の末に8投手をつぎ込んで4―1で勝利。9回にホリデーが左越え同点ソロを放ち、16回に3点をもぎ取った。先発セベリーノは7回4安打1失点に抑え、救援陣も追加点を許さない好投。ジョー・ジラルディ監督は「投手陣は素晴らしかった」と話し「明日はタフな2試合になる。投手をどうするか考えないといけない」と頭を悩ませた。

 5月7日のカブス戦では延長18回で7投手を起用。その翌日のレッズ戦も田中が先発し、7回4失点で勝利した。ブルペン事情が苦しい今回も、完投を理想とした長いイニングの投球が期待される。この日は平地で捕手を座らせての投球練習などで調整。球宴休みを家族と過ごしてリフレッシュし「そういう時間があることはポジティブな材料」。前半戦は7勝8敗、防御率5・47と苦しんだが、「前に進んでいくことが大事」と話した。昨季も同じレッドソックス戦で白星発進した後半戦で8勝2敗、防御率2・83の好成績を残しており「去年は(後半戦で)明確に結果が出て、もちろん手応えも良かったけど、いい、悪いどっちにしても自分の信じたことをやっていく」と決意を語った。

[ 2017年7月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム