伏木海陸運送 脱帽「さすがドラ1候補の投球です」

[ 2017年7月17日 05:30 ]

第88回都市対抗野球第3日・1回戦   伏木海陸運送0―3JR東日本 ( 2017年7月16日    東京ドーム )

<JR東日本・伏木海陸運送>6回2死一、二塁、JR東日本・東條の左前打で二塁走者・影山がホームを突くもタッチアウト。捕手・田中
Photo By スポニチ

 伏木海陸運送が4回目の出場で初勝利を狙ったが、完敗した。

 「対策も練って指示も出したが、それ以上に田嶋君の投球が上回った。さすがドラ1候補の投球です」と中島大悟監督は悔しさをにじませた。そして「ドームに来ただけじゃ駄目。この経験を生かし、次必ず勝ちに来ます」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月17日のニュース