阪神・西岡 1年ぶり復帰!プロ13年目初の「1番・一塁」で先発

[ 2017年7月17日 18:00 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2017年7月17日    甲子園 )

<神・広>1番・一塁で先発起用される西岡
Photo By スポニチ

阪神・西岡剛内野手(32)が17日、昨年7月20日の巨人戦での左アキレス腱断裂してから約1年ぶりに選手登録され、同日の広島戦(甲子園)に「1番・一塁」で先発出場した。

 先発がコールされると、スタンドから大歓声が響き渡っていた。

 西岡の一塁での出場は、プロ13年目で初。6月にウエスタン・リーグで一塁の守備に就き、この日に備えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月17日のニュース