西武 木村昇は現役続行を希望 08年ドラ1中崎は未定

[ 2016年10月2日 09:20 ]

西武の木村昇

プロ野球第1次戦力外通告

(10月1日)
 昨オフに広島からFA宣言し、2月の入団テストを経て加入した西武の木村昇は1シーズンでチームを去る。

 6月に右膝前十字じん帯を断裂し、リハビリ中だった。古巣・広島はリーグ優勝を果たしたが「自分が選んだ道なので後悔はない。ケガさえなければまだやれる」と現役続行を希望。08年ドラフト1位左腕で、広島の守護神を務める弟を持つ中崎は「結果を出せなかった自分が悪い」と話し、今後は未定という。
【引退・戦力外選手】

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月2日のニュース