内川 2年ぶり3割 打点は16年目で初めて大台超え

[ 2016年10月2日 20:22 ]

パ・リーグ ソフトバンク0―7楽天

(10月2日 コボスタ宮城)
 ソフトバンクの内川が4打数2安打で打率3割4厘とした。2014年まで7年続いた打率3割が昨季途切れており、2年ぶりの返り咲きとなった。

 「自分の成績は関係ない」と言い続けるが、打点も106と16年目で初めて大台を超えた。一塁を守った今季は、投手陣にも積極的に声を掛けた。リーグ3連覇こそ逃したが、4番を打つ主将の力がクライマックスシリーズ突破へ欠かせない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月2日のニュース