中日 森新監督が始動「何度も言いたくないが…

[ 2016年10月2日 18:18 ]

 中日は2日、ナゴヤドームで秋季練習を開始し、森繁和新監督率いる新チームが始動した。今季は、8月から監督代行として指揮を執っていた森監督は「普段と変わらない。(秋季練習は)原点に戻って基本的なことをじっくりとやる。同じ方向を向いてやれれば」と話した。

 練習前には選手やスタッフに「何度も言いたくないが、最下位で終わったという屈辱、悔しさを各自の胸のどこかに置いておいてくれ」とあいさつ。国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たしている平田、大島には個別に「必要な戦力だ」と伝えたという。

 走り込む投手陣に声を掛けるなど、精力的に動いた。選手会長の大野は「どういう人かも分かっている。その指導の下で頑張りたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月2日のニュース