ハム須永 戦力外も「悔いが残っている部分がある」

[ 2016年10月2日 08:30 ]

日本ハムから戦力外通告を受け、胸中を語る須永

プロ野球第1次戦力外通告

(10月1日)
 13年目の日本ハム・須永は戦力外を通告され、今後について「現役を続けるかどうか、まだ決まっていない」と話した。

 球団からはチームスタッフへの転身を打診されている。浦和学院から03年ドラフト2巡目で入団。昨季途中、10年オフに移籍した巨人から復帰したが、プロ通算30試合で未勝利に終わった。今季は首痛に悩まされた左腕は「悔いが残っている部分がある」と語った。
【引退・戦力外選手】

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月2日のニュース