岸、100勝達成!銀仁朗も1000試合出場「銀と達成できて嬉しい」

[ 2016年8月16日 22:15 ]

<ソ・西>100勝目を上げ花束を手にする岸

パ・リーグ 西武6―4ソフトバンク

(8月16日 ヤフオクD)
 西武の岸孝之投手(31)は、ソフトバンクを相手に8回4失点と力投し、プロ10年目で悲願の通算100勝を達成した。

 3回まで3失点とリードを許す展開だったが、直後の4回に味方打線が爆発。「苦手の武田君相手に点を取ってくれたので、もう一度気合を入れ直した」と語るよう、4回以降は2安打1失点と好投。「4回くらいから、ちゃんと良い投球ができました」と納得の表情だった。

 また、この日は女房役の炭谷銀仁朗捕手(29)も通算1000試合出場を達成。「100勝のうち、半分以上は銀(炭谷)と組んだ勝星なので、銀と達成できて嬉しい」と、バッテリー2人で快挙を祝った。

 「ここまでやれるとは思っていませんでしたが、たくさんの方に支えられてここまで来れました」と感謝し、「もっともっと勝ちたいと思います」と今後も活躍していくことを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月16日のニュース