楽天・菊池 今季初先発へ「崖っ縁と思って投げたい」

[ 2016年8月16日 05:30 ]

与田投手コーチが見つめる中、今季初昇格の菊池がマウンドから投球練習をする

 楽天・菊池が17日のロッテ戦で今季初先発する。昨季は先発ローテーションの一角を担い4勝をマークしたが、9月に右肩を痛めた影響で今季は開幕から2軍スタート。

 ファームでは12試合で4勝3敗、防御率3・12と安定した成績を残しており「肩はもう問題ない。今年初登板で緊張するが、吹っ切って投げたい」と意気込んだ。9年目の右腕は「ラストチャンス。崖っ縁と思って投げたい」と背水の覚悟で白星を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月16日のニュース