巨人・亀井 2カ月ぶり実戦復帰で技あり打「急ピッチで仕上げる」

[ 2016年8月16日 17:20 ]

3軍戦で実戦復帰した巨人・亀井

 巨人・亀井が16日、約2カ月ぶりに実戦復帰した。コンデション不良で6月16日に出場選手登録を抹消されていた。

 3軍のBCリーグ・群馬戦に「3番・DH」で出場し、5回1死二、三塁から左犠飛。127キロの変化球に泳がされそうになりながらも外野に運ぶ、技ありの一打だった。

 計3度打席に立ち、初回は四球、3回は投ゴロだった。シーズン終盤戦に向け、亀井は「まだ打席に立ったというだけ。時間もないので急ピッチで仕上げていかないといけない」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月16日のニュース