巨人 村田の一発で勝利 中日は5連敗で21年ぶり借金20

[ 2016年8月16日 20:55 ]

4回表1死一塁、巨人・村田は右越えに2点本塁打を放つ

セ・リーグ 巨人2―0中日

(8月16日 ナゴヤD)
 巨人が4投手のリレーで中日に得点を与えず、本塁打による2点で逃げ切った。

 4回、村田の2点本塁打で先制。復帰登板の先発菅野が6回4安打無失点で7月9日以来の今季7勝目を挙げた。沢村は2年連続の30セーブ。

 中日は今季ワーストの6連敗で21年ぶりの借金20。4回から8回まで毎回走者を出したが決定打が出ず、好投の吉見を援護できなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月16日のニュース