ソフトB武田 3年ぶり七夕勝利だ「今年は肩の不安がない」

[ 2015年7月7日 05:30 ]

練習中に笑顔を見せる武田(中央)。左は山川コーチ、右は東浜

 ソフトバンク・武田が新人だった12年のデビュー戦以来、2度目の七夕登板を果たす。

 3年前は、日本ハムを相手に6回1安打無失点と快投してプロ初勝利。楽天戦は過去6戦1敗とパ・リーグで唯一勝ち星を挙げていないが「嫌なイメージはない」と、12年に並ぶ自己最多の8勝目を狙う。七夕の願いは、経験のない1年間フル1軍。「短冊に書くとしたら“ケガなく1年間投げきること”ですかね。今頃はだいたいリハビリ組。でも、今年は肩の不安がない」と笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月7日のニュース