DeNA久保 黒田に投げ勝ち6勝目 広島連勝ストップ

[ 2015年7月7日 20:56 ]

<広・D>力投する久保

セ・リーグ DeNA3―1広島

(7月7日 マツダ)
 DeNAは先発・久保が広島・黒田に投げ勝ち、チームの連敗を2で止めた。

 久保らしい変幻自在の投球だった。クイックを織り交ぜるなど打者のタイミングをずらし、打たせて取る投球で8回を5安打1失点。自身3連勝で6勝目を挙げた。

 打線は初回1死から石川が二塁内野安打で出塁。続く梶谷の左翼線二塁打で生還すると、筒香も左越え二塁打でこの回、2点を先制した。1点差とされた5回には相手の失策が絡んで筒香の二ゴロの間にノーヒットで1点を追加した。

 広島は先発・黒田が守りのミスも絡んで6回3失点(自責2)で4敗目。打線は1点を返した4回にエルドレッドの中飛で二塁走者の新井が跳び出すなど、攻守に精彩を欠いて連勝が4でストップした。5割復帰はならなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月7日のニュース