則本 粘って5勝目、6回6安打3失点に「良いところ出てきた」

[ 2015年7月7日 22:49 ]

6回3失点で5勝目を挙げ、逆転2点本塁打の松井稼(右)と手を合わせる楽天・則本

パ・リーグ 楽天4―3ソフトバンク

(7月7日 ヤフオクD)
 楽天の先発則本は粘りを見せ、3試合ぶりの白星となる5勝目を手にした。6回6安打3失点で味方の援護もあり「直球はいっていたし、カーブも良かった。自分の良いところが出てきたと思う」と手応えを示した。

 2回に2点を先制され、4回には2四球が絡んで無死満塁のピンチを招いたが、コースを的確に突く投球で犠飛による1失点のみと踏ん張った。「満塁で1失点に抑えられたのが、その後の攻撃につながった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月7日のニュース