明治安田生命は名将が就任 本田主将「練習から緊張感が出てきた」

[ 2014年3月10日 05:30 ]

第69回東京スポニチ大会 明治安田生命―JX―ENEOS

(3月10日 横浜)
 明治安田生命は93年に日本石油(現JX―ENEOS)を率いて都市対抗を制した林裕幸監督が就任。

 新体制での戦いに本田主将は「練習から緊張感が出てきた。相手は関係なく、自分たちがどれだけできるか」と話し、投手陣の大黒柱を担う右腕・古田も「勝ちに貢献したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月10日のニュース