川島が左手骨折 ヤクルト遊撃手一番手はドラ2新人

[ 2014年3月10日 19:28 ]

 2軍で調整中だったヤクルトの川島が10日、東京都内の病院で左手の母指末節骨骨折と診断された。復帰まで約2カ月の見通し。8日の実戦で負傷した。

 川島の離脱により、ドラフト2位新人の西浦(法大)が遊撃手候補の1番手となった。ルーキーは「できることを一つ一つやった結果、そうなれば」とシーズンを見据えた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月10日のニュース