広島・栗原が2軍落ち 野村監督「本来の打撃できていない」

[ 2014年3月10日 19:58 ]

 対外試合で20打数2安打と打撃不振に苦しんでいる広島の栗原の2軍落ちが10日、決まった。野村監督は「本来の打撃ができていない。今は試合で使うところがなく、ファームでもう少し打席に立ってもらう。開幕はまだわからない」と説明した。栗原は「モチベーションは保って、何とか原因を探してきたい」と復活を期した。新外国人のロサリオも降格し、代わりに松山と中東が昇格する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年3月10日のニュース