ヤクルト連勝 ライアン小川トップタイ14勝 今季3度目完封!

[ 2013年9月15日 20:53 ]

<ヤ・神>ヤクルト先発・小川

セ・リーグ ヤクルト9―0阪神

(9月15日 神宮)
 最下位のヤクルトは神宮で2位阪神と対戦。投打で圧倒し9―0で勝ち、連勝を飾った。小川はハーラートップタイの14勝目。

 試合は初回、3番飯原の適時二塁打で先制すると、4番バレンティンがプロ野球新記録の56号2ランを放ち3点を先制。3回にもバレンティンの57号ソロなどで2点を追加した。6、7、8回にも加点しリードを広げた。

 先発小川は初回1死三塁のピンチを切り抜けるとその後も連打を許さず今季3度目、神宮では初の完封で広島・前田健に並ぶ14勝目を挙げた。

 阪神は初回の逸機が響き、先発榎田もゲームを作れなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月15日のニュース