高津氏が上原にエール「ピッチングが完成形になった」

[ 2013年9月15日 09:11 ]

ア・リーグ レッドソックス5―1ヤンキース

(9月14日 ボストン)
 2004年にホワイトソックスで24試合連続無失点を記録した高津臣吾氏がフェンウェイ・パークで試合を観戦した。

 ここまで27試合連続無失点としているレッドソックスの上原を、同氏は「あの年齢(38歳)で進化している。ピッチングが完成形になった」と分析。

 自身の経験を踏まえ「自分が打たれたときは、ほっとした部分があった。プレッシャーはあるだろうけど、記録を伸ばしてほしい」とエールを送った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月15日のニュース