ルーキー金子が初のサヨナラ打「あれこれ迷っても仕方ない」

[ 2013年9月15日 17:26 ]

<西・ロ>11回1死満塁、サヨナラ打を放った金子を手荒く祝福する西武ナイン

パ・リーグ 西武3―2ロッテ

(9月14日 西武埼玉D)
 ルーキー金子のサヨナラ打で西武が延長戦を制した。延長11回1死満塁、2ストライクと追い込まれながらも、見送ればボールという低い球に食らいつき、打球はしぶとく一、二塁間を抜けていった。「あれこれ迷っても仕方ない。思い切っていこうと思いました」。グラウンドに飛び出したチームメイトから祝福の水をかけられ、びしょ濡れのままヒーローインタビューに答えた23歳は「初めての良い経験が出来ました」と満面の笑みを浮かべ喜んだ。

 チームはCS進出に向けて負けられない試合が続くが、「全力でプレーしたい。毎日が良い経験になっている」と気合を入れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月15日のニュース