永川勝 自責点0で久々1軍「中継ぎで一番の成績を」

[ 2013年3月28日 06:00 ]

開幕に臨む広島・永川勝

 昨季1軍登板なしに終わった広島・永川勝が開幕1軍入りを果たした。

 今春のオープン戦は9試合に登板して防御率0・00。球団史上1位の通算164セーブを誇る元守護神は「抑えは中継ぎで一番(成績の)いい人が務めるべき。ポジションは何も聞いていないけど、まだまだこんなもんじゃないと思っているので、中継ぎで一番の成績が残せるよう頑張りたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年3月28日のニュース