西武HD社長が確認へ サーベラス“売却を求めない”に

[ 2013年3月28日 19:48 ]

記者の質問に答える西武HDの後藤高志社長

 西武ホールディングス(HD)の後藤高志社長は28日、米投資会社サーベラスグループの鈴木喜輝サーベラス・ジャパン社長が西武HDに要求していた球団売却を、これ以上求めない考えを示したことに「きちんと確認しないといけないと思っている。例えば書面で回答してもらうとかやっていかないといけない」と語った。

 後藤社長は同日、埼玉県所沢市の西武ドームを訪れ、チームの選手や首脳陣に現状を説明。球団売却を否定し、全面的支援を約束した。「惑わされずにプレーに集中して日本一を奪回してほしいと伝えました」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月28日のニュース