尚成「今年一番」3者連続三振 開幕メジャーへ前進!

[ 2013年3月28日 06:00 ]

レッズ戦の6回から登板し、1回2/3を1失点のカブス・高橋

オープン戦 カブス1―11レッズ 

(3月26日 メサ)
 カブスのマイナー招待選手の高橋が、開幕メジャーへ前進した。6回は3者連続三振。7回には先頭打者にソロ本塁打を許したが、後続を二ゴロ2つに抑え、1回2/3を1失点だった。

 「今年のアリゾナで一番だった。(オープン戦を通じ)いろんなところで投げられることをアピールできた」と胸を張った。オープン戦の防御率は高橋が3・52なのに対し、救援陣の残り1枠を争っている右腕のウェードは6・30。他球団のメジャー枠を外れた選手を獲得する可能性も残されているものの、結果を出した充実感を漂わせていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月28日のニュース