鳴門・稲岡は左手小指骨折、全治1カ月

[ 2013年3月28日 19:42 ]

 28日に行われた第85回選抜高校野球大会第7日の第2試合で、初回の打席でファウルした際に負傷した鳴門(徳島)の稲岡賢太右翼手は試合後に兵庫県西宮市内の病院で左手小指末節骨骨折により全治1カ月と診断された。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年3月28日のニュース