意気に感じた松坂「監督の力になりたい」 6回途中2失点も手応え

[ 2013年3月28日 09:38 ]

ホワイトソックス戦に先発し、5回1/3を投げ5安打2失点のインディアンス・松坂

オープン戦 インディアンス4―5ホワイトソックス

(3月27日 アリゾナ州グレンデール)
 インディアンスとマイナー契約で再契約した松坂は27日、ホワイトソックスとのオープン戦に先発。5回1/3を投げ、5安打2失点だった。3三振1死球。勝敗は付かなかった。

 26日に契約を結び直した松坂。「戻ってきてくれてうれしい」と歓迎したフランコナ監督から温かい言葉をもらったといい、「契約内容というよりは監督の言葉で十分。監督の力になりたい」という決意でマウンドに上がった。

 5回に4安打を浴びて2点を失ったが、キレのある直球に変化球をまじえて1、3、4回は簡単に三者凡退。「直球がしっかりいけば変化球を打ち損じてくれるし、空振りも取れる」と手応えをつかんだ。3Aで開幕を迎えることになるが、「いつ(メジャーに)呼ばれてもいいように準備をするだけ」と長いシーズンを見据えて調整を続けていく。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月28日のニュース