サーベラス日本法人社長 球団売却に「こだわりはない」

[ 2013年3月28日 06:00 ]

 サーベラス日本法人の鈴木喜輝社長は27日、西武HDに検討を要求していた不採算路線の廃止や西武球団の売却などに関し「その点にこだわりはない」と述べ、実施を求めない考えを示した。

 同社長は、路線廃止などは西武HDの収益向上のための検討事項として提示しただけで「実行するかは会社の経営陣が決めることだ」と説明した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月28日のニュース