堂林 オープン戦は打率1割台も「状態上がっている」

[ 2013年3月28日 21:18 ]

 オープン戦は打率1割台と不振だった広島の堂林だが、28日の打撃練習では柵越えを連発。「7番・三塁」での先発が見込まれる21歳は「状態は上がってきている」と手応えを口にした。

 昨季は野村監督の方針で我慢強く起用されていたが、今季は実力で定位置確保を目指す。「144分の1だから(気持ちが)高ぶっていてもね」と開幕へ落ち着いた様子だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月28日のニュース