西武守護神は大石 OP戦は8試合登板無失点

[ 2013年3月27日 06:00 ]

 3年目の西武・大石が守護神として開幕を迎えることが決まった。

 オープン戦では8試合に登板して無失点。杉本投手コーチは「大石は気持ちも前向きだし、精神的に強い」と9回を任せる方針を示した。西武ドームでのシート打撃で、もう一人の抑え候補・サファテが登板。打者6人に1安打2三振の内容で同コーチは「サファテも含めて、形づくりが早くできれば」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月27日のニュース