イチロー「こんなに外野手を取って、ポジションがある人いない」

[ 2013年3月27日 12:05 ]

アストロズ戦の5回、カーターの大飛球を右翼フェンス手前で捕球するヤンキースのイチロー

オープン戦 ヤンキース4―4アストロズ

(3月26日 フロリダ州タンパ)
 ヤンキースのイチローは26日、アストロズ戦に「2番・右翼」で出場し、4打数無安打に終わった。内容は右飛、二飛、一ゴロ、三ゴロで、8回の守備から交代した。

 ヤンキースはこの日、オールスター戦に3度選出された強打者ウェルズをエンゼルスからトレードで獲得した。故障者続出を受けての緊急補強。34歳の外野手をチームは開幕戦で先発起用するとみられるが、イチローは強豪ならではの補強に「恐ろしい」と率直な感想。「こんなに外野手を取って、(確実に)ポジションがある人はいないなと」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月27日のニュース