ノムさん 日体大監督就任は撤回?「年をとりすぎている」

[ 2013年3月27日 06:00 ]

ジャイアンツ球場を訪れた野村氏(右)。左は日体大・松浪理事長

 巨人の2軍と日体大の交流戦が川崎市のジャイアンツ球場で行われ、4月に日体大の客員教授に就任する野村克也氏が視察に訪れた。

 1―6の敗戦に「どんなものか様子だけ見に来た。あんなもんだろう」と苦笑い。松浪健四郎理事長から将来的な野球部監督就任を要請されている。4日の就任会見では「野球の本質、魅力に準じて指導していきたい」と前向きな発言を行ったが、この日は77歳の野村氏は「そんなつもりは全くない。年をとりすぎている」とトーンダウンしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月27日のニュース