新人則本が開幕投手へ パの新人では杉浦以来

[ 2013年3月27日 19:25 ]

 楽天のドラフト2位ルーキーの則本(三重中京大)が開幕投手を務める見通しになった。新人が開幕戦で先発を務めるのは、1984年のヤクルトの高野以来、パ・リーグでは58年の南海(現ソフトバンク)の杉浦以来の快挙となる。

 則本はオープン戦で5試合に登板して3勝0敗、防御率1・44の好成績を残した。仙台から福岡に移動した星野監督は、則本の開幕投手への起用を聞かれ「そうなんじゃないの」と話した。

 エースの田中はWBC出場による疲労を考慮され、本拠地開幕戦となる4月2日のオリックス戦(Kスタ宮城)に回る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月27日のニュース