西武の渡辺監督 球団売却話浮上も「開幕へ集中」

[ 2013年3月27日 19:46 ]

 プロ野球西武の渡辺久信監督は27日、埼玉県所沢市の西武ドームで取材に応じ、米投資会社サーベラスから西武ホールディングスが球団売却を選択肢とするように提案を受けていたことに「われわれは(29日の)開幕に向けて集中している最中。それは上の話なので」とチームの指揮に専念する姿勢を示した。

 28日の全体練習前に球団幹部が選手へ状況を説明する予定。選手会長で主将の栗山巧外野手は「僕らは目の前の試合に全力を尽くすだけ。与えられた仕事はそれだけなので」と冷静に話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月27日のニュース