牧田 プロ12年目で初の満塁本塁打「届いてよかった」

[ 2012年9月19日 19:53 ]

1回、満塁本塁打を放ち、ナインに迎えられる楽天・牧田(5)

パ・リーグ 楽天―ロッテ

(9月19日 東京D)
 楽天の牧田がプロ12年目で初の満塁本塁打を放った。1回に2点を先行した後、ロッテの小野の高めに入った変化球を完璧に捉えると、打球は左中間席前列へ吸い込まれ「スタンドまで届いてよかった」と喜んだ。

 クライマックスシリーズ進出に向けて負けられないチームはこの回、一挙7点を奪い、主導権をがっちりと握った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月19日のニュース