オリックス 泥沼の8連敗…岡田監督も嘆き節

[ 2012年9月19日 22:47 ]

パ・リーグ オリックス2-4日本ハム

(9月19日 札幌D)
 オリックスが泥沼から抜け出せない。投打がかみ合わず3年ぶりの8連敗となった。

 打線は中軸が計7安打を放ちながら2点に終わる拙攻が目立った。先発の前田も5四死球と制球が定まらず、4回途中4失点で降板した。救援陣が無失点と踏ん張っただけに粘りが欲しかった。岡田監督は「あれ以上、投げていたら何点を取られるか」と嘆いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月19日のニュース