阪神 押し出し四球で勝ち越し!DeNAは今季初の7連敗

[ 2012年9月19日 21:48 ]

セ・リーグ 阪神1-0DeNA

(9月19日 甲子園)
 スタンリッジと高崎が好投し、打線は互いに1点が奪えなかったが、阪神は8回に2死満塁で関本が押し出し四球を選んで均衡を破った。9回を3人で抑えた筒井がプロ初セーブ。DeNAは救援陣が踏ん張れず、今季初の7連敗。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月19日のニュース