殿堂入り遊撃手のラーキン氏がWBCブラジル監督に就任

[ 2012年9月19日 19:11 ]

 ブラジル野球連盟は18日、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の同国代表監督に米大リーグのレッズで活躍した殿堂入り遊撃手のバリー・ラーキン氏の就任を発表した。ブラジルのWBC参加は今回が初めてで、11月にパナマで行われる予選から来年3月の本大会出場を目指す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月19日のニュース