青山 6試合連続セーブ!星野監督「頑張れる男だ」

[ 2012年5月16日 23:03 ]

交流戦 楽天1-0広島

(5月16日 マツダ)
 楽天が延長11回の接戦を制し、6連勝で3位に浮上。球団最多の7連勝にあと一つとした。

 新たに抑えを任されている青山が最後を締め、6試合連続でセーブを挙げた。「何としても(1点を)守りたいと思った。球は走っていたので後は嶋に任せた」と話し、3人できっちり打ち取った。ラズナーの故障離脱による穴を埋める働きに、星野監督は「責任を持たせればあそこまで頑張れる男だ」と右腕の奮闘を称賛した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース