バレンティン 失速しません宣言も伊勢コーチ「あいつは賞をもらうとダメ」

[ 2012年5月16日 07:35 ]

練習施設内を自転車で移動するヤクルトのバレンティン

 ヤクルトのバレンティンが、交流戦前に「失速しません宣言」だ。

 「去年の経験がある。自信を持って勝利に貢献する」。昨季は5月に月間MVPを授賞後、6月は打率・136と急降下。交流戦で極度の不振に陥った。今季もここまで35試合、打率・296、12本塁打で、4月の月間MVPに輝いた。

 だが最近5試合は19打数2安打と不調。伊勢総合コーチは「あいつは賞をもらうとダメになる」と不安げに話す。

 だが今季は、右打ちに取り組み打撃技術が向上したこともあり、去年と同じことは繰り返さない自信がある。「どんな投手でもベストを尽くすさ」。16日はソフトバンク(神宮)との対戦。パ・リーグの投手を相手に今季はどのような打撃を見せるか、バレンティンのバットに注目だ。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース