浅尾2軍落ちに「悔しい気持ち」…登板過多の影響は否定 

[ 2012年5月16日 06:00 ]

 成績不振で14日に出場選手登録を外れた中日・浅尾が、ナゴヤ球場で練習した。

 雨のため室内練習場でのキャッチボールやノックで体を動かした。08年途中に1軍に定着してから初の2軍落ちに、浅尾は「1年間1軍でやることを目標にしてきたので、悔しい気持ちがある」。昨季、両リーグ最多の79試合に登板した疲労も懸念されるが「それは関係ない。疲れていてもみんな一緒だから」と影響を否定した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース