緊急登板も完璧リリーフ!福田、2季ぶり白星

[ 2012年5月16日 21:22 ]

<巨・オ>お立ち台でガッツポーズの高橋由(左)と福田

交流戦 巨人6-0オリックス

(5月16日 東京D)
 2季ぶりの白星を手にした。「やっぱりうれしいです…うれしいです」。巨人・福田はお立ち台でそう繰り返し、白い歯を浮かべた。

 緊急登板だった。先発・宮国が「右肩に違和感」で1回を投げ終えたところで降板。急きょ、2回からマウンドに上がった。それでも「味方の攻撃が長かったので準備できた。自分としてはチャンスなので、気持ちを入れて投げた」。打線の“援護”をしっかり生かし、3イニングを無安打と完璧リリーフ。いい流れのまま3番手の星野につなげた。

 東京ドームの大歓声を気持ちよさそうに浴びた福田。「これから何回も(お立ち台に)上がれるよう、頑張ります」と最高の笑顔を浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース