ヤクルト今季最多の14得点快勝で同率首位に

[ 2012年5月16日 21:46 ]

交流戦 ヤクルト14-3ソフトバンク

(5月16日 神宮)
 今季最多の14得点で快勝のヤクルトが、中日と並んで同率首位に立った。同点の2回に相川と森岡の適時打で2点を勝ち越し、その後も効果的に加点した。石川は3勝目。

 ソフトバンクは先発の山田の乱調が響き、4連敗で4位に転落。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース