オリックス 3安打に野手ミーティング

[ 2012年5月16日 22:11 ]

交流戦 オリックス0-6巨人

(5月16日 東京D)
 オリックスは散発の3安打に終わり、今季6度目の零封負けを喫した。巨人の継投の前に三塁すら踏めず、1分けを挟んで5連敗となった。最近3試合で挙げた得点はわずかに2。エース金子が1回に5点を失う展開は厳しい。岡田監督は「初回の5点はきついよ」と嘆いた。

 現状を打破しようと試合後には野手陣で約10分間、ミーティングを開いた。主将の後藤は「選手もこのままじゃいけないと思っている。やれることをやろうということ」と危機感をにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース