松井 “復帰戦”は無安打「レベルは今までの投手より高かった」

[ 2012年5月16日 13:10 ]

ダーラムに合流し、ポータケット戦の第1打席で空振り三振に倒れる松井

 レイズのマイナーに所属する松井は15日、ノースカロライナ州ダーラムの3Aダーラムに合流し、ポータケット戦に「4番・指名打者(DH)」で出場したが、4打数無安打と快音は聞かれなかった。

 試合後、松井は「レベルは今まで(練習試合)の投手より高かった」と分析。その上で「体は大丈夫だし、球の見え方も問題なかった」と無安打も手応えはあった様子だった。

 ただ、無安打だったことは多少気になるのか「一日でも早くメジャーに上がれるように、しっかりと結果を出さないといけない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月16日のニュース