イチロー 2試合連続特大弾「ドンピシャでなかったらあそこまでいかない」

[ 2012年3月22日 08:56 ]

ホワイトソックス戦の1回、右越えに先制ソロを放つマリナーズのイチロー

オープン戦 マリナーズ8―13ホワイトソックス

(3月21日)
 マリナーズのイチローは21日、アリゾナ州ピオリアでのホワイトソックス戦に「3番・右翼」で出場し、4打数2安打1打点だった。

 内容は右越え本塁打(打点1)、二ゴロ、一ゴロ、二塁安打で、8回に代走を送られた。

 イチローは19日にカブスとのオープン戦の第1打席にも本塁打を放っており、2試合連続のアーチとなった。右越えに特大のソロ本塁打にイチローは「ドンピシャでなかったら僕の体ではあそこまでいかない」と満足なようす。二塁手の頭を越える2本目の安打は「詰まらせたわけではない。芯でとらえる予定だったけど」と苦笑した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年3月22日のニュース